電子化された医療情報を
電子認証技術で守ります「日医IT化宣言2016」より抜粋

日本医師会認証局とは本センターが運営する、
公開鍵基盤(PKI:Public Key Infrastructure)を用いたセキュリティー基盤のことです。
電子的な印鑑と改ざん検知をする「電子署名(Digital Signature)」と通行証の役割をする
「認証(Authentification)」の機能を提供しています。

【システムメンテナンスのお知らせ】

(2017.11.16)

システムメンテナンスのため、下記日程において一部サービスのアクセスができなくなります。

【停止日時・対象サービス】

システムメンテナンスによる停止時間が一部変更となりました。(2017.11.24)

① 11月27日(月) 9:30 ~ 18:00まで  「日本医師会電子認証センターホームページ(本サイト)」

         8:00~18:00まで


② 12月6日(水) 13:00 ~
  12月7日(木) 15:00まで
        「医師資格証 電子署名システム」、「医師資格証ポータル」

サービスをご利用されている皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解・ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。


※11月27日のホームページのメンテナンス中でも「医師資格証 電子署名システム」、「医師資格証ポータル」
 はご利用頂けますが、各サービスへのホームページからのリンクがご利用いただけません。
 当該時間帯に上記2サービスをご利用の場合は、各サービスサイトをブックマーク登録いただいき、直接アク
 セスしていただいた上でご利用くださいますようお願いいたします。

News

お知らせ

2017.06.28
2017年6月29日(木曜日)21:00より2017年6月30日金曜日早朝にかけて、システムメンテナンスのため、医師資格証ポータル及び電子署名システムへのアクセスができなくなります。
サービスをご利用のお客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解・ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。
2017.06.13
2017年6月19日(月曜日)13:00より終日、システムメンテナンスのため、医師資格証ポータル及び電子署名システムへのアクセスができなくなります。
サービスをご利用のお客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解・ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。
2017.05.16
「医師資格証 電子署名システム」動作不具合に関して
※ 4月中旬から5月上旬にかけての Windows Update
  更新プログラムの影響により、一部ボタンが動作し
  ない現象が報告されています。対処方法については
  こちらをご覧ください。
2017.04.21
ホームページをリニューアルしました。
※ リニューアル後、ブラウザによっては、正しい形で
   表示されないことがあります。ページが正しく表示
   されていない場合は、お使いのブラウザのキャッ
   シュを削除し、ページをリロードしてください。
2016.12.06
年内の医師資格証の発行に関しまして

Medical Doctor
Qualification
Certificate

日本医師会電子認証センターが発行する「医師資格証」とは

医師資格証

日本医師会電子認証センターは、厚生労働省の定める基準を満たし、これからのIT医療において重要となる「HPKIカード」を発行できる「HPKI認証局」として認められています。
医師資格証は、提示による証明だけでなく、ICカードリーダを用いて、ITの現場においても、保有者が医師であることを電子的に証明することが可能です。

地域医療ネットワーク利用事例

現在、すでに稼働中の地域医療ネットワークにおいて医師資格証をご利用頂いております。

TOPへ戻る
Copyright© Japan Medical Association. All rights reserved.